お知らせ

令和2酒造年度 鑑評会~入賞しました!

  • お知らせ
  • 2021.11.19

令和2酒造年度(令和2年7月1日~令和3年6月30日)製成の清酒鑑評会の審査結果を
お知らせいたします。

南部杜氏自醸清酒鑑評会・全国新酒鑑評会・東京国税局酒類鑑評会に出品し、すべての鑑評会で入賞することができました。

   出品酒: 嘉泉 純米大吟醸  http://www.seishu-kasen.com/item/163


よく日本酒は夏を過ぎると味が変わると言われ、春の鑑評会だけでなく、秋の東京国税局の
鑑評会の審査でも入賞できたことは、寒造りでの美味しさを秋も変わらぬ状態で保てていると認められたのではないかと実感しております。
これからも技術や酒質の向上に努め、創業より200年守られてきた『嘉泉』を今に伝えていけるよう精進してまいります。

各鑑評会の審査結果は 下記をご覧ください。
-------------------------------------------------
■ 令和2酒造年度南部杜氏自醸清酒鑑評会 審査日:令和3年4月

《 優等酒(純米酒の部)》

開催目的:酒造技術の研鑽と資質の向上
南部杜氏の会員に入っている蔵のみ出品可(東北・関東だけでなく東海地方、近畿地方、岡山県など)南部杜氏が全国の色々なところでお酒を造り、日々活躍しています。

一般社団法人 花巻観光協会 WEBページより
外部リンク→ https://www.kanko-hanamaki.ne.jp/news/article.php?p=946


■ 令和2酒造年度 全国新酒鑑評会 審査日:令和3年4月~5月

《 入賞 》※ 2年連続入賞

開催目的
製造技術と酒質の現状及び動向を明らかにし、もって清酒の品質及び製造技術の向上に資するとともに、国民の清酒に対する認識を高める。※全国規模で開催される唯一の清酒鑑評会。

独立行政法人 酒類総合研究所 WEBページより
外部リンク→ https://www.nrib.go.jp/data/kan/shinshu/award/R02.html


■ 令和3年東京国税局酒類鑑評会 審査日:令和3年9月末~10月上旬
出品酒:令和2酒造年度(令和2年7月1日~令和3年6月30日)製成

《 優等賞(清酒純米吟醸部門)》

開催目的
東京国税局管内(東京、千葉、神奈川、山梨)で製造された清酒又は本格焼酎について、
酒造技術基盤の維持・向上と管内で自醸された酒類に対する認知度の向上を図り、
酒類業の健全な発達に資する
外部リンク→ https://www.nta.go.jp/about/organization/tokyo/sake/kanpyo/r03/01.htm

国税庁WEBページより 優等賞受賞製造場一覧
外部リンク→ https://www.nta.go.jp/about/organization/tokyo/sake/kanpyo/r03/03.htm